ランディ・オートン

本名、ランダル・キース・オートンは1980年生まれテネシー州ノックスビル出身。
“レジェンド・キラー” ”ザ・バイパー”などの愛称で知られる彼は、祖父にボブ・オートン・ジュニア、父に”カウ・ボーイ”ボブ・オートンと三世スーパースターである。2004年のサマースラム、オートンが24歳の時に当時WWE世界ヘビー級王座を保持していたクリスベノワー相手に王座戦を行い勝利。WWE史上最年少でWWEヘビー級王座を獲得した。

2000年、ミズーリ州セントルイスにあるMMWA-SICAにてデビュー。2001年、WWEと契約し当時の傘下団体OVW所属となる。
2002年3月、レッスルマニア18アクセスでトミー・ドリーマーと対戦。WWFに姿を現したのはこれが初めて。その翌月にはスマックダウンでハードコア・ホーリー相手にシングルマッチを行い、テレビデビューを果たす。
2003年1月、HHH、リック・フレアー、バティスタからなるユニット、エボリューションに加入。結成後、在籍メンバー全てWWE世界ヘビー級王座を獲得する豪華メンバーとなった。その後、”レジェンド・キラー”の愛称通り、数々のトップレスラーを打ち負かしていく。
2005年、レッスルマニア21で当時、レッスルマニアでは無敗を誇っていたアンダーテイカーに挑戦するも惜しくも敗れる。
2006年にはエッジとレーテッドRKOなるタッグチームを結成しWWEタッグチーム王座座も獲得した。
2008年、テッド・ディビアシ、コディー・ローズと在籍メンバーが全て二世、もしくは三世のスーパースターからなるユニット、レガシーを結成しマクマホン・ファミリーと抗争、WWE王座獲得など引き続き活躍を続けていく。
2016年11月、ランディ・オートンはワイアット・ファミリーに加入。その後、ブレイ・ワイアットを裏切る形となり、翌年のレッスルマニア33で当時ブレイ・ワイアットの保持するWWE王座を懸け対戦。見事勝利を収め同王座を獲得した。

インスタグラム

関連記事

ハルク・ホーガン、リック・フレアーが19年『クラウン・ジュエル』に出演へ。互いのチームをぶつけ合う

WWEはこのたび、WWE殿堂者であるハルク・ホーガンとリック・フレアーがそれぞれチームを結成し、サウジアラビア公演『ク...

噂される2019年『クラッシュ・オブ・チャンピオンズ』対戦カードの数々とは…

WWEは2019年『クラッシュ・オブ・チャンピオンズ』に向けて、どのような対戦カードを用意するのか。 『レスリン...

ランディ・オートン、真夏の祭典にてWWE王者と対戦へ

WWEは現地時間7月23日、米フロリダ州マイアミにあるアメリカン・エアラインズ・アリーナにて『スマックダウン・ライブ』...

2019年『エクストリーム・ルールズ』開催会場が三つ巴含む4つの対戦カードを掲載

WWEが主催するPPV『エクストリーム・ルールズ』(2019)の会場となるウェルズ・ファーゴ・センターは、4つの対戦カ...

WWEが贈るサウジ公演『SSD』にてゴールドバーグ対ジ・アンダーテイカーの一戦などが実現へ

WWEはこのたび、次回サウジアラビア公演『スーパー・ショーダウン』に向けて複数の対戦カードを発表した。 今回発表...

WHAT'S NEW

WHAT'S NEW

EDITOR'S PICKS

EDITOR'S PICKS

HISTORY

HISTORY