AJスタイルズ

本名、アレン・ニール・ジョーンズは1977年生まれ、ノースカロライナ州ジャクソンビル出身。“ザ・フェノーメナル”、”Mr. TNA”などの愛称で知られ、天才且つオールラウンダーなスーパースターである。新日本プロレスのリングにも上がっておりバレット・クラブの三代目リーダーでもある。2016年のPPVロイヤルランブルに”スポーツ・エンターテイメント業界最大のフリーエージェント”として突如WWEに姿を現した。シンスケ・ナカムラとは新日本プロレスで対戦経験があり、WWEのリングで再戦が期待される。AJスタイルスは”神が一番、家族は二番目、”というほど敬けんなカトリック教徒で、好きな音楽はクリスチャン・ヒップホップ。さらに大のゲーマーで大量のヴィンテージ・ゲームやゲーム機を所有している。

デビューは1998年、ジョージア州を拠点としていたNCWでマクスマンとしてデビュー。その後、ROHやTNAといった数多くのインディー団体を渡り歩く。TNAではXディビションマッチを始めとした数多くの名勝負を残し、”Xディビジョン”というTNA独自のスタイルを確立させることに貢献した一人である。
2014年には本格的に新日本プロレスのリングに上がり、バレットクラブの三代目リーダーとなる。2016年、新日本プロレスを退団した後の1月、PPVロイヤルランブル戦に突如現れ衝撃のWWE参戦を果たす。同年9月のPPVバックラッシュではディーン・アンブローズを相手にWWE王座に挑戦。見事勝利を収め、自身初のWWE王座を獲得した。
2017年7月7日、”WWEの殿堂”とも呼ばれる会場、マディソン・スクエア・ガーデンにて開催されたWWE LIVEでケビン・オーエンス相手に勝利を収め、WWE US王座を獲得。ハウスショーでの王座移動にニューヨーカーで埋め尽くされた会場は大いに沸いた。
2017年11月7日、イギリス・マンチェスターにて開催された『スマックダウン・ライブ』で、当時WWE王座を保持していたジンダー・マハルに挑戦。勝利を収め、見事自身二度目となる同王座を獲得。北米以外での同王座移動は初という歴史的偉業を成し遂げた。

インスタグラム

関連記事

WWE、2019年『スターケード』を開催へ。1時間番組としてWWEネットワークで配信

WWEはこのたび、特別公演となる2019年『スターケード』を米国時間12月1日(日本時間2日)に開催すると発表した。 ...
video

フォー・ホースウィメンが『RAW』を舞台に激突へ

WWEはこのたび、9月9日放送(日本時間10日)の『RAW』に向けて、フォー・ホースウィメン(WWE)が出場するタッグ...

セス・ローリンズとブラウン・ストローマンがジ・OCを撃破。新RAWタッグチーム王者に輝く

WWEは現地時間8月19日、米ミネソタ州セント・ポールにあるエクセル・エナジー・センターにて『RAW』を開催し、ルーク...

AJスタイルズがブラウン・ストローマンと対戦へ。『RAW』を舞台にUS王座を懸ける

WWEは8月19日放送(日本時間20日)の『RAW』に向けて一部の対戦カードを発表し、US王座戦が行われることが分かっ...

WWEが『スマックダウン・ライブ』を前に再び計画を変更。WWE王者とUS王者が激突へ

WWEはこのたび、7月30日放送(日本時間31日)の『スマックダウン・ライブ』に向けて計画を変更し、WWE王者コフィ・...

WHAT'S NEW

WHAT'S NEW

EDITOR'S PICKS

EDITOR'S PICKS

HISTORY

HISTORY