リッチ・スワン

本名リチャード・リッチ・スワンは1991年生まれ、メリーランド州ボルチモア出身。

2005年、当時14歳の時にペンシルベニア州でプロレスのトレーニングを開始し2008年にデビュー。2009年、CZWが運営するトレーニングスクールに通い始め、同年5月に初のダークマッチを行いCZWデビューを果たす。

その翌年2010年からはドラゴンゲートUSAなど数々のインディー団体を渡り歩き、20166月にクルーザーウェイト・クラシック・トーナメントに参戦。準々決勝でTJパーキンスに敗れるも、同年8月にクルーザーウェイト・ディビジョンの仲間入りを果たす。翌月のRAWでフェイタル4ウェイマッチに出場。同年11月、205 Liveで当時WWEクルーザー級王座を保持していたブライアン・ケンドリックを破り、同王座初獲得となった。

2017年12月10日、自身の妻Vannarah Riggs(シュー・ヤン)に対する誘拐・不法監禁、暴行の容疑で逮捕。WWEは彼に対し無期限の出場停止処分を下した。その後、同事件に関して検察側は、証拠不十分であると判断し、彼に対する全ての訴えを取り下げた。2018年2月15日、WWEとの契約を解除した。

関連記事

ジェイク・クリスト、インパクトXディビジョン王座を初戴冠。リッチ・スワンを破る

インパクト・レスリングは現地時間7月26日、テレビ番組『IMPACT!』を放送し、リッチ・スワンを破ったジェイク・クリ...

ジョニー・インパクト、2019年『スラミバーサリー XVII』にてXディビジョン王者に挑戦へ

インパクト・レスリングはこのたび、PPV『スラミバーサリー XVII』にてXディビジョン王者リッチ・スワン対ジョニー・...

元WWEクルーザー級王者リッチ・スワン、インパクト・レスリング参戦へ。

インパクト・レスリングは現地時間15日、リッチ・スワンが同団体に参戦することを正式に発表した。彼は現地時間6月1日、2日...

リッチ・スワン、次に向かうはHOH。ハウス・オブ・ハードコア参戦決定。

リッチ・スワンの次なる舞台はHOH。元ECW世界ヘビー級王者であり同団体を設立したトミー・ドリーマーが、彼のハウス・オブ...

WWE、リッチ・スワンの退団を正式発表。

WWEスーパースターのリッチ・スワンがWWEを退団した。WWEが正式に発表した。 WWEは公式サイト上で「リッチ・...

WHAT'S NEW

WHAT'S NEW

EDITOR'S PICKS

EDITOR'S PICKS

HISTORY

HISTORY