デイナ・ブルーク

本名、アシュリー・メー・セベーラは1988年生まれ、オハイオ州セブンヒルズ出身。大学時代はファッションを専攻。18年間、体操を学んでおり短い間ではあるが飛び込み競技なども行なっていた。

2013年6月、WWEと契約を交わしNXT所属となる。2016年5月、ベッキー・リンチが行なっていたセグメント中にRAWのバックステージに初めて現れる。これでメインロスター昇格となった。
2017年8月、恋人であるボディー・ビルダーとして活躍していたダラス・マッカーバーを事故で亡くしてしまう。

インスタグラム

関連記事

チームRAWウィメン、最後の1人は誰か。メンバー入りを懸けた戦いが決定。

WWEは、"チーム・RAW・ウィメン"最後のメンバー入りを懸けた戦い、トリプルスレットマッチを正式に発表した。出場者はベ...

デイナ・ブルークの恋人ダラス・マッカーバーさん、死去。

WWEスーパースターであるデイナ・ブルークの恋人ダラス・マッカーバーさんが現地時間22日、死去した。26歳だった。TMZ...

WHAT'S NEW

WHAT'S NEW

EDITOR'S PICKS

EDITOR'S PICKS

HISTORY

HISTORY