【ニュース】『サバイバー・シリーズ』で”守られる”3名、シンスケ・ナカムラ対AJスタイルズ、など。

481

本記事【ニュース】に掲載している内容の一部につきましてはWWE、及びその他の団体、関係者等の公式発表ではありません。一部、業界内の噂話として参考程度にご覧ください。

『サバイバー・シリーズ』で”守られる”3名は

開催目前の『サバイバー・シリーズ』。ブランド対抗戦”チーム・レッド”対”チーム・ブルー”の一戦が行われるが『レスリング・オブザーバー・ニュースレター』によると、トリプルH、ブラウン・ストローマン、ジョン・シナの3名は”守られる”ことが予想される。引き続き、強い存在であると見せつけるか。更に、カート・アングルもそのグループに組み込まれる可能性があるとした。

シンスケ・ナカムラ対AJスタイルズ、実現なるか

『Cageside Seats』によると、来年4月に開催される『レッスルマニア 34』でのシンスケ・ナカムラ対AJスタイルズの一戦が、既に計画されている可能性が非常に高い模様。だが、これもあくまでも噂。

『サバイバー・シリーズ』、チケット売れ行き好調

最近、チケットの売れ行きが思わしくないWWE。しかし『サバイバー・シリーズ』は好調。一時流通市場では残り少ない状態となっている。PPV後の『RAW』及び『スマックダウン・ライブ』も同様に好調。

シャーロット・フレアー対ジェームス・エルスワース??

『Wrestling Sheet Radio』のJames McKennaによると、一時『レッスルマニア』でシャーロット・フレアー対ジェームス・エルスワースのウィメンズ王座戦というアイデアが浮上していた模様。エルスワースはトランスジェンダーとして出場させようとしていたとみられる。しかし、WWEはエルスワースとの契約を解除した。

[Source: f4wonlineCageside Seats]