【ニュース】エマ契約解除の理由、さらなる契約解除か、ケインが行き着く先は、など。

675

本記事【ニュース】に掲載している内容の一部につきましてはWWE、及びその他の団体、関係者等における公式発表ではありません。一部、業界内の噂話として参考程度にご覧ください。

エマ契約解消の理由、いつ決断されたのか

先日の10月29日(現地時間)の日曜日に、WWEはエマ、ダレン・ヤング、サマー・レイとの契約解除を発表。スポーツ週刊誌『スポーツ・イラストレイテッド』によると、10月27日の金曜日に契約解除は決定された。決断を下したのはビンス・マクマホン。彼が定期的に行う予算会議で決定。エマに関しては会社内、特にライティング・スタッフから批判されていた模様。更に、ツイッター上で人を逆なでするような強い主張も原因の一つとみられる。エマ自身は、その他の女性スーパースターと同じように敬意を払っていたが、今回の結果に繋がってしまった。

今後2週間以内にさらなる契約解消か

上記の話題に続き、今後2週間以内にさらなるスーパースターの契約解消が噂されている。対象となるのは、ストーリーラインにほぼ関わっていないような人物。現在行われているヨーロッパツアーに同行していない者が可能性に挙げられる。早ければ来週にも発表か。

ケインのストーリーライン、最終的にはストローマンへ

現在WWEで活躍中のケインは、一定期間のみの活動と考えられている。しかし、最近ではフィン・ベイラーやセス・ローリンズといったトップ・スターを一蹴。これはケインをより強い存在に見せる目的があるとされ、最終的にはブラウン・ストローマンと対戦し、敗北を喫すとみられる。全てはストローマンのための伏線か。ストローマンとの試合は12月の『RAW』で行われると予想されるが、その前に少なくとも一人のトップスターに打ち勝つ模様。おそらく、ディーン・アンブローズと推測される。

ザ・シールド再結成試合

上記の話題に関連し、ケインはシェイマス&セザーロと組み、ザ・シールド再結成試合に出場するとの憶測が出ている。元々はザ・ミズが出場する計画だったが、ブラウン・ストローマンがベビー・フェイスの今、ザ・ミズとストローマンの短期ストーリーが組まれるとみられる。ちなみにローマン・レインズの復帰は、11月13日(現地時間)の『RAW』が濃厚。

[Source: Rajah.comCageside Seats]