【ニュース】『レッスルマニア 34』対戦カードの噂、シン・カラが複数年契約、ブランド対抗戦、など。

490

本記事【ニュース】に掲載している内容の一部につきましてはWWE、及びその他の団体、関係者等における公式発表ではありません。一部、業界内の噂話として参考程度にご覧ください。

『レッスルマニア 34』、トリプルH対カート・アングルか

今週開催されたRAWで、カート・アングルに対し啖呵を切ったステファニー・マクマホン。このストーリーが最終的に行き着く先は、PPV『レッスルマニア 34』でのトリプルH対カート・アングルとみられる。ケビン・オーエンスとマクマホン一家が抗争を展開したことにより、トリプルH対ケビン・オーエンスも一部囁かれているが、現状はベテラン同士の対決か。

シン・カラ、新たに複数年契約を交わす

現在プッシュを受けているシン・カラ。彼は、WWEと新たに複数年契約を交わしたと、PW Insiderは伝えた。これは彼が期待されていることを表わしているとみられる。以前よりWWEは、レイ・ミステリオの獲得に乗り出すなど、ラテンアメリカ市場へ向けてのスーパースターを模索してたため、シン・カラがその役割を担うか。

ルーク・ギャローズ、カール・アンダーソンの退団に関する噂

どこから浮上した噂なのかは定かではないが、一部ファンの間で、ルーク・ギャローズとカール・アンダーソンは、WWEとの契約を解消したと囁かれた。しかし、PW Insiderはこれを否定。彼らは、既にヨーロッパツアーへと旅立っている。これは、カール・アンダーソンやフィン・ベイラーのツイッターを見れば明白である。

『サバイバー・シリーズ』ブランド対抗戦出場選手

PPV『サバイバー・シリーズ』で行われるブランド対抗戦(男子版)。伝統に沿い、5対5によるエリミネーション・マッチとなるが、本日までに正式決定した出場選手は次の通り。

チーム・RAW: カート・アングル(主将)、ブラウン・ストローマン
チーム・スマックダウン: シェイン・マクマホン(主将)、ボビー・ルード、ランディ・オートン、シンスケ・ナカムラ

ブラウン・ストローマンに関しては、今週のRAW放送後にカート・アングルが自身のツイッターで、彼のチーム・RAW入りを正式に発表。チーム・スマックダウンの最後の一人は、AJスタイルズかルセフ。来週、両者が試合を行い、勝者がチーム入りとなる。

『レッスルマニア 35』開催地、最終候補は2箇所に絞られたか

再来年に開催される『レッスルマニア 35』。その開催地の最終候補として3箇所が残っていたが、WrestleVotesによると、デトロイトが脱落。ニューヨーク・エリアとフィラデルフィアが残った模様。しかし、現時点で既に開催地が決定している可能性があるとも伝えている。

[Source: Rajah.comCageside Seats]