【TV結果】WWE NXT 2017.10.25 – NXTウィメンズ王座戦への最後の切符を手にするのは誰か。

512

現地時間10月18日にWWEネットワークでNXTが放送された。開催場所はお馴染みフロリダ州オーランド=フルセイル大学。PPV『テイク・オーバー:ウォー・ゲーム』で行われる、現在空位のNXTウィメンズ王座戦への出場者が全員出揃った。

来週、NXTタッグチーム王座戦開催

オープニングで映像に映し出されたMr. リーガルは、来週のNXTタッグチーム王座戦を発表。王者サニティーに対するはオーサーズ・オブ・ペイン。更にサニティーに対して、出場メンバー以外のリングサイドへの立ち入りを禁じた。

ティノ・サバテリ&リディック・モス、快勝

オニー・ローカン&ダニー・バーチは、ティノ・サバテリ&リディック・モスと対戦。ティノ・サバテリ&リディック・モスが、自信に満ちたパワフルな試合展開をみせ勝利を収めた。

NXTウィメンズ王座戦、出場者出揃う

次回PPV『テイク・オーバー:ウォー・ゲーム』で行われる、現在空位のNXTウィメンズ王座戦。その試合への出場権をかけた最後のイスを巡り、大勢のNXTウィメンがオーバー・ザ・トップロープ方式のバトル・ロイヤルマッチで対決。リング内では大乱闘が続き、最後の四人に残ったのはニッキー・クロス、ビアンカ・べレア、メルセデス・マルチネス、ビリー・ケイ。激しい攻防の末、ニッキー・クロスが勝利を収めた。これにより、PPV『テイク・オーバー:ウォー・ゲーム』でNXTウィメンズ王座戦に出場するのは、カイリ・セイン、ニッキー・クロス、エンバー・ムーン、ビリー・ケイで決定。試合後、その4名が観客の前に姿を見せた。

ヴェルヴェティーン・ドリーム、アレイスター・ブラックを襲撃

アレイスター・ブラックの登場中、背後から突如としてヴェルヴェティーン・ドリームが現れ、彼を襲撃。ロープにくくりつけ彼を殴打。「俺の名を言え!言えよ!」と叫ぶヴェルヴェティーン・ドリームに対し、口を開かないアレイスター・ブラック。そしてブラックは反撃、ロープをほどきブラック・マスを放つも、ドリームは回避、リングを去った。

アンドラーデ”シエン”アルマス vs. ロデリック・ストロング

アンドラーデ”シエン”アルマスと共に姿を見せたゼリーナ・ベガは、NXT王者ドリュー・マッキンタイアへの挑戦意欲を示す。しかしそこに姿を現したのは、ロデリック・ストロング。両者のシングルマッチが開始された。試合は白熱した展開を見せる中、ゼリーナ・ベガはロデリックに対しハリケーン・ラナを敢行。更にアンドラーデ”シエン”アルマスがDDTを決め、勝利を収めた。試合後、ゼリーナ・ベガはドリュー・マッキンタイアに向かって、来週にも面と向かって会うよう求めた。

アンディスピューテッド・エラ、現る

試合に敗れたロデリックのもとに現れたアンディスピューテッド・エラは、彼にアーム・バンドを手渡す。彼らはその後、リングを去っていった。これは勧誘の意味なのか。

試合結果

タッグチームマッチ
オニー・ローカン&ダニー・バーチ対ティノ・サバテリ&リディック・モス
勝者: オニー・ローカン&ダニー・バーチ

NXTウィメンズ王座挑戦者決定戦 – ウィメンズ・バトルロイヤル
出場者: ヴァネッサ・ボーン、ビアンカ・べレア、セイジ・ベケット、メルセデス・マルチネス、キャンディス・レラエ、ビリー・ケイ、タイナラ・コンティ、ニッキー・クロス、など
勝者: ニッキー・クロス(NXTウィメンズ王座戦出場決定)

シングルマッチ
アンドラーデ”シエン”アルマス w/セリーナ・ベガ対ロデリック・ストロング
勝者: アンドラーデ”シエン”アルマス