【ニュース】ジンダー・マハルへの次なる挑戦者、カリスト王座奪還のワケ、ビンス・マクマホン、など。

486

本記事【ニュース】に掲載している内容の一部につきましてはWWE、及びその他の団体、関係者等における公式発表ではありません。一部、業界内の噂話として参考程度にご覧ください。

ニュース

ジンダー・マハルへの次なる挑戦者
先日、シンスケ・ナカムラから王座防衛を果たしたジンダー・マハル。PPV「サバイバー・シリーズ」開催後、AJスタイルズが彼の次なる挑戦者になるとみられる。AJスタイルズはPPV「サバイバー・シリーズ」でチーム・シェイン対チーム・オーエンス(未定)の試合に出場し、ジンダー・マハルも同様に出場する可能性があるとみられる。

カリスト、王座奪還の理由
本日のRAWでクルーザー級王座初奪取となったカリストだが、元々の計画はエンツォ・アモーレ対ネヴィル戦に持ち込む予定だった模様。しかしながら、当日夕方頃に計画変更しカリストが急遽挑戦、王座奪取となった。これは公演日当日がエディー・ゲレロの誕生日だった為とされており、プロモ中のエディーに対しての発言やカリスト王座奪取は彼の功績を称え、許可されたとみられる。元々PPV「TLC」での王座戦が予定されていた両者は、王者と挑戦者の立場を変え再戦するとみられる。

ブレイ・ワイアット、欠場の理由
ブレイ・ワイアットは先週末のハウスショーを欠場。これにより負傷の噂が一部立ったが、Wrestling Observerによると事実でない。シスター・アビゲイルのギミックが明らかになるまで、姿をくらましただけとみられる。

ビンス・マクマホン、自伝映画
ビンス・マクマホンの自伝映画「Pandemonium(原題)」は大物俳優ブラッドリー・クーパーにビンス役を打診中。PW Insiderによると、現在も思案中で脚本の改訂待ちの模様。

[Source: Rajah.comCageside Seats]