WWE=メイヤング・クラシック決勝、32名の頂点に輝いたのはカイリ・セイン。

573

現地時間9月12日、ネバタ州ラスベガス=トーマス&マック・センターにてメイヤング・クラシック決勝が開催された。遂に全世界から召集された32名の頂点が決した。

32名の中から決勝へ駒を進めたのはシェイナ・ベイズラーとカイリ・セイン。両者白熱した試合をみせ、最後はカイリ・セインがトップロープからのダイビング・エルボードロップを決めピンフォール勝ちを収めた。これにより日本代表カイリ・セインが32名の頂点となりメイヤング・クラシック優勝となった。

白熱した試合を見せた両者は試合後、互いに抱き合い健闘を称えあった。その後、トリプルHやステファニー・マクマホンが現れ、彼女に花束を贈呈。会場は彼女の勝利に沸いた。