【LIVE結果】日本公演「WWE Live Tokyo」 – 2017年7月1日開催。

1042

本日7月1日(土)、WWE日本公演「WWE Live Tokyo」最終日となる2日目が東京・両国国技館で開催された。以下、結果速報となります。

シングルマッチ
フィン・バーラー対クリス・ジェリコ
バーラーのクー・デ・グラが決まりピンフォールを奪う。
勝者: フィン・ベイラー

タッグチームマッチ
タイタス・オニール&ボー・ダラス対ヒース・スレイター&ライノ
ライノのスパインバスターが決まりピンフォールを奪う。
勝者: ライノ&ヒース・スレイター

シングルマッチ
エンツォvsヒデオ・イタミ
ビッグ・キャスの乱入によりノーコンテスト。
勝者: ノーコンテスト

WWEクルーザー級王座戦
ネヴィル(c)対オースチン・エリーズ対アキラ・トザワ
一瞬の隙をつきネヴィルがアキラ・トザワをピンフォールを奪い、同王座防衛。
勝者: ネヴィル

シングルマッチ
ブレイ・ワイアット対セス・ローリンズ
セスのキングスレイヤーが決まりピンフォールを奪う。
勝者: セス・ローリンズ

6ウィメン・タッグチームマッチ 
サーシャ・バンクス&ベイリー&アスカ対アレクサ・ブリス&ナイア・ジャックス&エマ

サーシャのバンク・ステートメントがアレクサに決まりタップアウト。
勝者: サーシャ・バンクス&ベイリー&アスカ

RAWタッグチーム王座戦
シェイマス&セザーロ(c)対カール・アンダーソン&ルーク・ギャローズ

ツープラトン攻撃がアンダーソンに決まりピンフォールを奪い、シェイマス&セザーロが同王座防衛。
勝者: シェイマス&セザーロ

タッグチームマッチ
ローマン・レインズ&ディーン・アンブローズ対ザ・ミズ w/マリース&サモアジョー
ディーン・アンブローズがザ・ミズにダーティー・ディーズを見舞い、ピンフォールを奪う。
勝者: ローマン・レインズ&ディーン・アンブローズ
試合後、ローマン・レインズはマイクを握り「JAPAN、イチバン」と同日本公演を締めくくった。

以上、WWE日本公演「WWE Live Tokyo」最終日となった2日目が終了。次回、WWE日本公演は9月16日(土)に大阪で開催される「WWE Live Osaka」。

今回はRAW中心のスーパースターズで構成されていましたが、次回はスマックダウン・ライブ中心で構成されます。「WWE Live Osaka」もお見逃しなく。