ハルク・ホーガン、リック・フレアーが19年『クラウン・ジュエル』に出演へ。互いのチームをぶつけ合う

290

WWEはこのたび、WWE殿堂者であるハルク・ホーガンとリック・フレアーがそれぞれチームを結成し、サウジアラビア公演『クラウン・ジュエル』(2019)を舞台に5対5の10人タッグチーム戦を行うと発表した。

指導役として”チーム・ホーガン”を率いるホーガンと”チーム・フレアー”を率いるフレアーは、9月30日放送(日本時間10月1日)の『RAW』シーズン・プレミアに出演。ホーガン側のキャプテンを務めるセス・ローリンズとルセフ、フレアー側のキャプテンとなるランディ・オートンとキング・コービン(バロン・コービン)が、それぞれチーム・メンバーであることが明らかとなった。その他のメンバーに関しては不明。今後の発表が待たれる。

WWEはサウジのスポーツ庁と10年間のパートナーシップ契約を締結し、2018年4月にサウジ公演第1弾として『グレイテスト・ロイヤルランブル』を開催。同年11月には第2弾として『クラウン・ジュエル』を開き、2019年6月には第3弾として『スーパー・ショーダウン』を開催した。

サウジ公演第4弾となる『クラウン・ジュエル』は現地時間10月31日、サウジアラビア・リヤドにあるキング・ファハド国際スタジアムにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。