ジョン・ヘニガンがWWEへの復帰報道に対して反応

927

元WWEインターコンチネンタル王者ジョン・ヘニガンはこのたび、自身のツイッターを更新し、WWEへの復帰報道に対する反応を示した。

ニュースサイト『PW Insider』などは9月26日、ヘニガンがWWEと復帰に関する契約を締結したと報道。これに対して、ヘニガン自身は「知らせてくれてありがとう、PW Insider。俺がAEW、もしくはROHと契約した時は教えて」と反応した。誤報ということなのか、それとも…。

ジョン・モリソン、ジョニー・ナイトロ、ジョニー・ムンド、ジョニー・インパクトなどさまざまなリングネームで知られるヘニガンは、2003年にWWEの新人レスラー発掘番組『タフイナフIII』に優勝。後にIC王座のみならずECW王座やタッグチーム王座を獲得し、2011年にWWEを退団した。

WWEを退団した後はルチャ・アンダーグラウンド、AAA、インパクト・レスリングなどで活動。インパクト世界王座を獲得するなど活躍し、2019年7月にインパクト・レスリングとの契約が満了を迎えたと報じられていた。