【TV視聴者数】WWE NXT 9/18/19|USAネットワーク初回放送は100万人超え

172

米国時間2019年9月18日に放送された『NXT』(USA NETWORK)の視聴者数は…。今回は新たに2時間番組として生まれ変わり、放送開始1時間目は米ケーブル局「USAネットワーク」にて生放送された。

今週の視聴者数は117万9000人。放送開始2時間目は団体独自の動画配信サービス「WWEネットワーク」にて生配信されたため、同時間帯の視聴者数は不明である。

同日夜のケーブルTV全体でみると、328万5000人を記録して首位に輝いた政治番組「Tucker Carlson Tonight」(FOX NEWS)などの後に続いて、150番組中19番目にランクイン。視聴者層を18歳から49歳に絞ると、4番目に多く視聴された番組となった。

『NXT』が2017年12月13日にUSAネットワークにて特別放送された際には、84万1000人を記録。150番組中22番目にランクインした。

なお、今週の『RAW』(USAネットワーク)は227万2000人を記録。213万人を記録した先週の放送と比べ、6.7%増加した。また、『スマックダウン・ライブ』(USAネットワーク)は206万4000人を記録。206万1000人を記録した先週の放送と比べて微増した。

2019年『NXT』平均視聴者数トラッカー
9月18日放送: 117万9000人(初回放送、放送開始1時間目のみ)