ケビン・オーエンス、NXTブランドへの復帰を示唆か。「14-24-20」

581

WWEに所属するケビン・オーエンスはこのたび、自身のツイッターを更新し、NXTブランドへの復帰を匂わせるような謎のメッセージを投稿した。

9月10日放送の『スマックダウン・ライブ』に出演したオーエンスは、番組終了後に「14-24-20」と投稿。何を意味しているのかは不明だが、これらの数字をアルファベット14番目の文字、24番目の文字、20番目の文字にそれぞれ変換すると「N-X-T」となる。

オーエンスは権力を振りかざすシェイン・マクマホンから「お前はクビだ」と解雇を宣告された。もしかすると、2015年8月以来およそ4年ぶりに古巣であるNXTブランドに戻るのか。『NXT』が2時間番組として新たに生まれ変わることもあり、今後の動向に注目が集まる。