スティーブ・オースチンが『RAW』に出演決定。”聖地”MSGに帰ってくる

868

世界一有名なアリーナとして知られるマディソン・スクエア・ガーデンはこのたび、ストーン・コールド・スティーブ・オースチンが9月9日放送(日本時間10日)の『RAW』に出演することを発表した。

WWEは同会場にて9月9日に『RAW』を開き、9月10日に『スマックダウン・ライブ』を開催する予定。現地の模様は両番組ともに生中継で届けられる。なお、PPV(ペイ・パー・ビュー)を除くMSGでの番組収録は、2009年11月以来およそ10年ぶりとなる。

オースチンは2019年7月、大勢のWWE殿堂者、レジェンドらと共に「RAWリユニオン」と題した『RAW』に出演。ファンに向けて「お前ら皆がWWEファミリーだ。今このショーを世界中で見ているお前ら全員が、WWEファミリーの一員だ」というメッセージを発し、感謝の言葉を述べると共にビールを浴び、再結集を祝った。