【TV結果】WWE スマックダウン・ライブ 8/20/19|謎の人物が事件の真犯人か

448

WWEは現地時間8月20日、米サウス・ダゴタ州スーフォールズにあるデニー・サンフォード・プレミア・センターにて『スマックダウン・ライブ』を開催。独自の捜査を進めたダニエル・ブライアンとローワンが「ローマン・レインズ襲撃犯」を公表した。

WWE王者コフィ・キングストン、ランディ・オートンに襲いかかる

番組冒頭に登場したランディ・オートンは、WWE王者コフィ・キングストンを「馬鹿な奴だ」と挑発。だが、コフィは『RAW』での借りを返すべく、オートンの背後から忍び寄りトラブル・イン・パラダイスを決めた。オートンを助けるべく、ザ・リバイバルの2人が登場。コフィは彼らをイスで殴打し、返り討ちにした。

ケビン・オーエンス、シェイン・マクマホンに罰金の取り消しを求める

10万ドルの罰金を科せられたケビン・オーエンスは家族がいることもあり、シェイン・マクマホンに対して罰を取り消すよう説得。オーエンスは謝罪し、シェインは「罰に関して再検討」と「再び故意にWWE関係者に手を上げれば、即刻解雇」だと告げた。

アンドラーデ、アポロ・クルーズとの戦いを制し「キング・オブ・ザ・リング」次戦進出

アンドラーデ(w/ゼリーナ・ベガ)対アポロ・クルーズ|「キング・オブ・ザ・リング」1回戦
1試合目はシングル・トーナメント「キング・オブ・ザ・リング」の1回戦。アポロ・クルーズは強烈なクローズラインを、アンドラーデはダブル・ニーを決めるなど両者序盤から激しくぶつかりあった。アポロはオリンピック・スラムやスタンディング・シューティング・スターを決めるも勝利はつかめず。ゼリーナ・ベガの援護を受けたアンドラーデは、得意のハンマーロックDDTを決めて勝利を収めた。
勝者: アンドラーデ

シャーロット・フレアーがスマックダウン女子王者ベイリーに挑戦

シャーロット・フレアーはアレクサ・ブリスとニッキー・クロスがホストを務める「モーメント・オブ・ブリス」に登場。スマックダウン女子王者ベイリーも現れ、両者は口論を繰り広げた。シャーロットはベイリーにPPV『クラッシュ・オブ・チャンピオンズ』を舞台に挑戦すると表明。女子王者はこれを受けいれると、”女王”を小突いて牽制した。

バディ・マーフィーがローワンの介入を跳ねのけダニエル・ブライアンを下す

ダニエル・ブライアン(w/ローワン)対バディ・マーフィー
「ローマン・レインズ襲撃事件」をめぐって衝突した2人が対戦。ダニエル・ブライアンは試合前、バディ・マーフィーを「卑怯な嘘つき」であると批判した。バディはトップロープからのダブル・ニーやランニング・パワーボムを決めて相手を追い詰めるも、ローワンが介入。だが、ローワンにスーパーキックを放って邪魔者を排除すると、ブライアンに得意のマーフィーズ・ローを決めて勝利を収めた。
勝者: ダニエル・ブライアン

ダニエル・ブライアンとローワンがバディ・マーフィーを襲撃

ダニエル・ブライアンとローワンは舞台裏にてバディ・マーフィーを襲撃。ローワンが激しい暴行を加え、ブライアンは「当然の報いだ!お前に相応しいものは何もない!お前は卑怯者なんだ!嘘つきめ!」と怒りをあらわにした。

ザ・リバイバル、ヘビー・マシーナリーを下す

ヘビー・マシーナリー対ザ・リバイバル
3試合目はタッグチーム戦。オーティスはキャタピラーを披露するなど観客を魅了した。ヘビー・マシーナリーは流れを手にするも勝利はつかめず。最後はダッシュ・ワイルダーがタッカーを丸め込んで勝利を手にした。
勝者: ザ・リバイバル

サミ・ゼインとシンスケ・ナカムラが結託

サミ・ゼインとインターコンチネンタル王者シンスケ・ナカムラは、ザ・ミズがホストを務める「ミズTV」に出演。サミは「俺らにはお前に理解できない絆があるんだ」などとシンスケとの友情を強調した。ザ・ミズはサミにではなく、シンスケに確認。シンスケはサミとのつながりをアピールするかのようにザ・ミズを襲撃し、激しい暴行を加えた。

ケビン・オーエンス、シェイン・マクマホンの策略によって「キング・オブ・ザ・リング」敗退

アライアス対ケビン・オーエンス|「キング・オブ・ザ・リング」1回戦
メインイベントにはアライアスとケビン・オーエンスがシングル・トーナメント「キング・オブ・ザ・リング」で対戦。試合中にはシェイン・マクマホンが現れ、新レフェリーとして試合を裁いた。オーエンスはこれに不満だが、手を出せば解雇となるため為す術なく。アライアスに丸め込まれると、超高速3カウントを受けて敗北を喫した。
勝者: アライアス

ダニエル・ブライアンとローワンが「ローマン・レインズ襲撃犯」を公表

独自に捜査を進めたダニエル・ブライアンとローワンは、ローワンとよく似た風貌を持つ正体不明の人物が「ローマン・レインズ襲撃犯」であると公表。これをみたレインズはなんともいえない困惑した表情を浮かべ、番組は終了した。