“ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソン、長年の恋人と結婚

427

ハリウッド俳優としてだけでなく、元WWE王者としても知られるザ・ロックことドウェイン・ジョンソンはこのたび、自身のインスタグラムを更新し、長年の恋人ローレン・ハシアンと結婚したことを発表した。

“皆の王者”は「私達は誓います」と2019年8月18日にハワイで挙式をあげたことを報告。ウェディングドレスに身を包むローレンとのツーショット写真と共に、「幸運な」「神の祝福を受けた」などの意味をもつ「ポーマイカイ(Pōmaikaʻi)」というハワイの言葉も添えた。

WWE公式サイトは「ザ・ロックが長年の恋人ローレン・ハシアンと結婚」との見出しをうち、2人の結婚に関する記事を公開。「WWE.comはその幸せなカップルのご多幸をお祈りいたします」という祝福の言葉を添えた。

米誌『ピープル』によると、ザ・ロックとローレンは2006年、映画『ゲーム・プラン』の撮影中に出会い、2007年に交際を開始。10年以上の交際期間のうちに2人の娘が生まれており、3歳のジャスミンちゃんと16ヶ月のティアナちゃんがいる。また、ザ・ロックには前妻ダニー・ガルシアとの間に18歳のシモーヌさんがいる。

ザ・ロックは2018年7月、米メディア『エンターテイメント・トゥナイト』の取材に応じた際、ローレンとの関係性について発言。「俺はいつも彼女を妻と呼んでいるんだ。だから多くの皆は『オー、君たちは結婚したの?』って感じに言う。俺は『してないよ。焦ることはない。親父を急かさないでくれよ』って感じに答えるんだ」と幸せそうに笑顔で語っていた。