WWE、TVシリーズ『NXT』の米USAネットワーク移行に関する発表を予定か

146

WWEのTVシリーズ『NXT』は同団体が運営する動画配信サービス「WWEネットワーク」を飛び出し、米ケーブル局「USAネットワーク」にて放送されることになるのか。また、それに関する発表の日はすぐそこまで迫っているのか。

WWEの内部情報に詳しいとされるツイッター・アカウント『WrestleVotes』はこのたび、「NXTに関するさまざまな噂が流れている。私が聞いたことを付け加えるよ…NXTはUSAネットワークの毎週水曜夜に移行する。FS1(米FOX傘下のスポーツ専門局「FOXスポーツ1」)ではない。私はWWEが次の月曜日に正式発表を行うと聞いた」と報告。さらに「毎週生放送で放送時間は2時間になると聞いている」と綴った。なお、曜日は全て米国時間である。

また、この話題に関連しているのかは不明だが、『レスリング・オブザーバー』のJJ・ウィリアムスは上記ツイートの前に自身のツイッターを更新し、WWEがTVシリーズ『RAW』の中で重大発表を行うことを示唆。内容に関しては明かしていないが、「みんなは『RAW』で行われる重大発表に備えておいて。時代は変わる」と綴った。

その名の通り、NXTブランドに所属するスーパースターが出演する『NXT』は2019年8月18日現在、「WWEネットワーク」にて毎週水曜日(日本時間木曜日)に1時間番組として配信中。生中継ではなく、主に米フロリダ州ウィンターパークにあるフルセイル大学にて事前に収録を行い、その後配信している。

『NXT』は毎週水曜日に生放送する2時間番組を開始し、会場は従来通りフルセイル大学と噂されている。移行時期に関しては「2019年10月2日」もしくは「その前」とも囁かれている。仮に「USAネットワーク」への移行が実現したとして、海外視聴者に向けてどのような配慮がなされるのかにも注目が集まる。

2019年10月2日には、他団体のAEWが米ケーブル局「TNT」にて新番組を開始する予定。その番組は毎週水曜夜8時~10時(米東部時間)に生放送で届けられるため、噂される発表の内容次第では、WWF対WCWの「月曜夜視聴率戦争」ならぬ、WWE NXT対AEWの「水曜夜視聴率戦争」が勃発する。