WWEが『スマックダウン』20周年記念番組を放送へ。スティングら大物集う

623

WWEはこのたび、2019年10月4日放送(日本時間5日)の『スマックダウン』を、放送開始20周年を記念する特別番組として届けると発表した。

米地上波局「FOX」に移行する初回放送ともなる20周年記念番組には、スティング、ハルク・ホーガン、カート・アングル、ゴールドバーグ、リック・フレアー、ブッカーT、ミック・フォーリー、トリッシュ・ストラタス、リタ、ジェリー”ザ・キング”ローラー、マーク・ヘンリーというWWE殿堂者が出演する予定。会場は米カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターとなる。

その他、WWEは広告画像にジ・アンダーテイカー、シャーロット・フレアー、ダニエル・ブライアン、アスカ、ローマン・レインズ、コフィ・キングストンを起用。その他にも多くのスーパースターらが20周年を祝うとみられる。

『RAW』と双璧をなすWWEのフラッグシップ番組『スマックダウン』は、1999年に放送開始。2018年10月には放送回数1000回を迎えた。20周年記念番組は生中継で届けられる。