WWE、AEWに対抗する「水曜夜のNXTブランド生番組」を暫定的に予定か

256

WWEのNXTブランドが新たな動きを見せるのか。

『レスリング・オブザーバー・ニュースレター』によると、WWEは現在、NXTブランドの番組を米FOXのスポーツチャンネル「FS1」にて、毎週水曜よる8時から10時に放送することを、暫定的に予定しているとのこと。他団体のAEWに対抗し、2時間の生番組を届けるという狙いのようだ。

これが実現すると仮定して、「WWEはいつ発表しようとしているのか」「放送開始時期はいつなのか」に関しては不明。また、「それに伴うWWEネットワークでの配信に関する変更点はあるのか」「本拠地会場であるフルセイル大学から生中継するのか、それとも他会場を転々とするのか」などに関しても分かっていない。

NXTブランドの番組『NXT』は現在、WWEが運営する動画配信サービス「WWEネットワーク」にて、毎週水曜(日本時間木曜)に1時間番組として配信中。生中継ではなく、主に米フロリダ州ウィンターパークにあるフルセイル大学にて事前に収録を行い、その後配信している。

他団体のAEWは2019年10月2日より、米ワーナー・メディア傘下ターナーが運営するチャンネル「TNT」にて、毎週水曜よる8時から10時に放送する生番組を開始する。WWEの計画が実現すれば、「水曜夜視聴率戦争」が繰り広げられることになる。