オニー・ローカンが2019年『サマースラム』にてWWEクルーザー級王座挑戦へ

155

WWEは現地時間8月6日、米ミシガン州デトロイトにあるリトル・シーザーズ・アリーナにて『205 Live』を開催し、シックスパック・チャレンジを制したオニー・ローカンが、WWEクルーザー級王座挑戦権を手にした。

同試合にはローカンに加えて、トニー・ニース、アリーヤ・デバリ、アキラ・トザワ、カリスト、ジャック・ギャラガーが出場。ローカンはニースに得意のハーフ・アンド・ハーフ・スープレックスを決めて勝利を収めた。

この結果により、ローカンは『サマースラム』でWWEクルーザー級王者ドリュー・グラックと対戦することが決定。自身初となる同王座獲得を目指す。

『サマースラム』は8月11日(日本時間12日)、カナダ・オンタリオ州トロントにあるスコシアバンク・アリーナにて開催。トロントでの同ペイ・パー・ビュー・イベント開催は2004年以来、2度目となる。