ブロック・レスナー、真夏の祭典を前に『RAW』出演へ。WWEが発表

163

WWEはこのたび、現WWEユニバーサル王者ブロック・レスナーが、8月5日放送(日本時間6日)の『RAW』に出演することを正式発表した。

7月29日放送の『RAW』で、”ザ・ビースト”は抗争相手のセス・ローリンズを激しく暴行。イスめがけたF5などを浴びた”ビースト・スレイヤー”は、吐血するほどのダメージを負った。セスはすぐさま病院へ搬送…と思われたが、これを阻止したレスナーが彼を救急車から引きずり出すと、担架めがけたF5を放ち、その凶暴ぶりをみせつけた。

真夏の祭典を前にレスナーが現れるようだが、激しい暴行を受けたセスは姿を見せるのだろうか。8月11日開催(日本時間12日)の『サマースラム』では、両者が王座を懸けた一騎打ちに臨む予定である。

レスナーが出演する『RAW』は8月5日(日本時間6日)、米ペンシルベニア州ピッツバーグにあるPPGペインツ・アリーナにて開催。現地の模様は生中継される。