ローマン・レインズ、2019年『サマースラム』での対戦相手が判明か

484

真夏の祭典での”ビッグ・ドッグ”の対戦相手が決定したのか。

『レスリング・オブザーバー・ニュースレター』によると、WWEは2019年『サマースラム』を舞台とするローマン・レインズ対ダニエル・ブライアン戦を行う予定とのこと。”ビッグ・ドッグ”が遭遇した不測の事態は、その裏に潜む人物がブライアンであるという新事実につながるという。

7月30日放送の『スマックダウン・ライブ』に出演したレインズは、『サマースラム』での対戦相手に関する話をするため、インタビュー場所へと向かう途中に不測の事態に遭遇。心配した関係者がメディカル・チェックを勧めるも、”ビッグ・ドッグ”は「大丈夫だ」と告げ、その場を立ち去った。なお、その際にはバディ・マーフィーらしき人物の後ろ姿が映し出された。

『サマースラム』は現地時間8月11日(日本時間12日)、カナダ・オンタリオ州トロントにあるスコシアバンク・アリーナにて開催。トロントでの同ペイ・パー・ビュー・イベント開催は2004年以来、2度目となる。