WWEが『RAW』に向け24/7王座を懸けたタッグチーム戦を含む対戦カードを発表

139

WWEはこのたび、7月29日放送(日本時間30日)の『RAW』に向けて、24/7王座を懸けたタッグチーム戦を含む3つの対戦カードを発表した。

同団体の発表によると、24/7王者Rトゥルースはカーメラと手を組み、ドレイク・マーベリック&レネー・ミッシェルと対戦。両軍による24/7王座を懸けた「モッシュ・ピット・ミクスド・タッグチーム戦」が番組冒頭を飾る。

また、RAWタッグチーム王者リバイバル(スコット・ドーソン、ダッシュ・ワイルダー)は三つ巴の王座防衛戦に出場。対戦相手はルーク・ギャローズ&カール・アンダーソンとジ・ウーソズ(ジェイ・ウーソ、ジミー・ウーソ)となる。

そして、リコシェ、レイ・ミステリオ、セザーロ、サミ・ゼイン、アンドラーデの5人はUS王座挑戦権を懸けたガントレット戦に臨む。勝者は『サマースラム』を舞台にUS王者AJスタイルズと対戦することになる。

24/7王座を懸けたタッグチーム戦などが行われる『RAW』は7月29日(日本時間30日)、米アーカンソー州ノース・リトル・ロックにあるベライゾン・アリーナにて開催。現地の模様は生中継される。