ジェイク・クリスト、インパクトXディビジョン王座を初戴冠。リッチ・スワンを破る

150
© Anthem Wrestling Exhibitions, LLC

インパクト・レスリングは現地時間7月26日、テレビ番組『IMPACT!』を放送し、リッチ・スワンを破ったジェイク・クリストが、新Xディビジョン王者に輝いた。

ジェイクはスーパープレックス、スウィンギング・ネックブリーカーを立て続けに決め、いっぽうのスワンはフェニックス・スプラッシュ、ハンドスプリング・カッターを放つなど、両者白熱した試合を披露。終盤にはoVeの一員であるマッドマン・フルトンが試合に介入し、このチャンスを逃すまいとジェイクがカッターを2発浴びせて、勝利をもぎとった。

ジェイクにとっては自身初のXディビジョン王座戴冠。新たな王者としての活躍に期待がかかる。いっぽうのスワンは2019年1月につかんだ同王座を手放す結果となった。