【TV結果】WWE NXT 7/24/19|元盟友が”黒い”イオ・シライを襲う

531

WWEは米国時間7月24日、WWEネットワークで『NXT』新エピソードを配信。収録は米フロリダ州ウインター・パークにあるフルセイル大学にて行われた。

ジョーダン・マイルスが『NXTブレイクアウト・トーナメント』決勝へ駒を進める

エンジェル・ガルザ対ジョーダン・マイルス|『NXTブレイクアウト・トーナメント』準決勝
1試合目は勝ち抜きシングルトーナメント『NXTブレイクアウト・トーナメント』準決勝。エンジェル・ガルザは挑発しながら試合を優位に展開するも、いっぽうのジョーダン・マイルスは相手をターン・バックルに叩きつけ、強烈な蹴りを浴びせるなど反撃に転じ、最後はデッドリフト・ジャーマンスープレックスを決めて勝利を収めた。
勝者: ジョーダン・マイルス

ジョニー・ガルガノ、NXT王者アダム・コールとの対戦に向けストリート・ファイトを選択

NXT王者アダム・コールとの対戦を控えるジョニー・ガルガノは、『NXTテイクオーバー: トロント』で行われる3本勝負に向けて、3本中1つの試合形式を発表。彼はストリート・ファイトを選んだ。

ビアンカ・べレア、KODを放ちザイア・リーを下す

ビアンカ・べレア対ザイア・リー
2試合目は女子によるシングル戦。ビアンカ・べレアは相手をリングに叩きつけ、ハンドスプリング・ムーンサルトを決めるなど試合を優位に進めた。ザイア・リーも強烈な蹴りを何度も浴びせて応戦。だが、最後はKODを決めたビアンカが勝利を手にした。
勝者: ビアンカ・べレア

ミア・イム、マリーナ・シャフィールに続いてジェサミン・デュークを襲撃

MMAフォー・ホースウィメンのメンバーであるマリーナ・シャフィールを襲ったミア・イムは、続いてジェサミン・デュークを舞台裏にて襲撃。標的にするNXT女子王者シェイナ・ベイズラーの周りから潰しにかかった。

ピート・ダン、NXT北米王者ベルベティーン・ドリームとロデリック・ストロングの間に割り込む

NXT北米王者ベルベティーン・ドリームが登場。彼はロデリック・ストロングを挑発した。すると、姿を見せたストロングは『NXTテイクオーバー: トロント』を舞台に王座挑戦を表明。だが、ここで元WWE UK王者ピート・ダンが現れると、ストロングを指をパチンと折って一蹴した。ピートはドリームが持つ王座ベルトを凝視。どうやら彼もNXT北米王座を狙っているようだ。

キャンディス・レラエが”黒い”イオ・シライを襲う

イオ・シライ対ケイシー・カタンツァーロ
3試合目には”黒い”イオ・シライが出場。彼女はケイシー・カタンツァーロに強烈なダブル・ニーを浴びせるなど対戦相手を痛めつけた。するとイオに裏切られたキャンディス・レラエが乱入。イオに激しい暴行を加えた。
勝者: N/A

NXT王者アダム・コール、ジョニー・ガルガノとの対戦に向け”昔ながらのレスリング・マッチ”を選択

ジョニー・ガルガノとの対戦を控えるNXT王者アダム・コールは、『NXTテイクオーバー: トロント』で行われる3本勝負に向けて、3本中1つの試合形式を発表。彼は”昔ながらのレスリング・マッチ”を選んだ。

ダミアン・プリースト、キース・リーを撃破

キース・リー対ダミアン・プリースト
メインイベントはシングル戦。キース・リーとダミアン・プリーストは激しい攻防戦を披露し、観客を魅了した。終盤にはキースのパウンスが炸裂。だが、反撃に転じたダミアンがローリング・カッターを決めて勝利を手にした。
勝者: ダミアン・プリースト