AEWが2019年10月に放送開始。プライムタイムに2時間

509
@AEWrestling

米メディア・娯楽大手ワーナー・メディアは現地時間7月24日、AEW(オール・エリート・レスリング)のテレビ番組が10月2日(米国時間)から放送開始になると正式発表した。

プレスリリースによると、同番組はワーナー・メディア傘下ターナーが運営するチャンネル「TNT」にて、毎週水曜午後8時~10時(米東部標準時)に放送。初回放送の会場は、米ワシントンD.C.にあるキャピタル・ワン・アリーナとなる。また、発表に伴い予告映像も解禁された。

AEWは2019年1月に設立。代表を務めるトニーカーンを含め、コーディ・ローデス、マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン、ケニー・オメガ、ブランディ・ローデスらが幹部として名を連ねている。また、所属レスラーにはクリス・ジェリコ、ディーン・アンブローズの名でも知られるジョン・モクスリーらを抱えている。

同年5月には旗揚げ興行『ダブル・オア・ナッシング』を開催。その後は『ファイター・フェスト』『ファイト・フォー・ザ・フォールン』を主催し、8月には4度目の興行となる『オール・アウト』の開催を控えている。