ナタリア、真夏の祭典にてRAW女子王者ベッキー・リンチに挑戦へ

131

WWEは現地時間7月15日(日本時間16日)、米ニューヨーク州ユニオンデールにあるナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムにて『RAW』を開催し、四つ巴戦を制したナタリアが、PPV『サマースラム』に向けてRAW女子王座挑戦権を手にした。

エリミネーション形式で行われた同試合にはナタリアに加えて、カーメラ、ナオミ、アレクサ・ブリスが出場。カーメラ、ナオミが敗退すると、ナタリアはアレクサにシャープ・シューターを決めて勝利を収めた。

試合後、RAW女子王者ベッキー・リンチと挑戦者となるナタリアが対峙。ナタリアは「あんたいい子ちゃんになる必要はないわよ、ビッチ。戦争したいならどうぞ」と挑発した。両者は真夏の祭典『サマースラム』で対戦する。

『サマースラム』は現地時間8月11日(日本時間12日)、カナダ・オンタリオ州トロントにあるスコシアバンク・アリーナにて開催。トロントでの同PPVイベント開催は2004年以来、2度目となる。