ニュー・デイ、三つ巴を制してスマックダウン・タッグチーム王座を奪取

130

WWEは現地時間7月14日、米ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるウェルズ・ファーゴ・センターにてPPV『エクストリーム・ルールズ』を開催し、三つ巴戦を制したニュー・デイ(ビッグ・E、エグゼビア・ウッズ)が、新スマックダウン・タッグチーム王者に輝いた。

同王座戦にはニュー・デイに加えて、ダニエル・ブライアン&ローワンとヘビー・マシーナリー(オーティス、タッカー)が出場。ヘビー・マシーナリーはコンパクターを、ダニエル・ブライアンはYESロックを決めるなど白熱した試合が繰り広げられる中、最後はニュー・デイがダニエルにミッドナイト・アワーを決めて勝利を収めた。

ニュー・デイにとっては6度目のタッグチーム王座戴冠。彼らが新たにスマックダウン・ブランドのタッグチーム部門を牽引していく。