ブラウン・ストローマンらが『エクストリーム・ルールズ』でラストマン・スタンディング戦に出場へ

157

WWEはこのたび、ブラウン・ストローマンとボビー・ラシュリーによるラストマン・スタンディング戦ーー出場者がダウンし、10カウント以内に起き上がることが出来ないと敗北になる試合形式ーーを、PPV『エクストリーム・ルールズ』(2019)で行うと発表した。

ラシュリーは7月8日放送(現地時間)の『RAW』に出演。負傷からの復帰を果たしたレイ・ミステリオとの試合に勝利した後、ストローマンとの対戦に向けて「間違いなく最後に立っているのは俺のほうだ」と勝利宣言した。

ストローマンとラシュリーの両者は7月1日放送(現地時間)の『RAW』でも激突。リング内外問わずフォール可能なフォールズ・カウント・エニウェア戦で肉弾戦を繰り広げ、ストローマンがLEDボードを背にするラシュリーに猛突進して爆発騒ぎが起きた。

『エクストリーム・ルールズ』(2019)は日本時間7月15日、米ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるウェルズ・ファーゴ・センターにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。