ショーン・スピアーズらが『ファイト・フォー・ザ・フォールン』にて6人タッグチーム戦に出場へ

285

AEW(オール・エリート・レスリング)はこのたび、3度目の興行となる『ファイト・フォー・ザ・フォールン』を舞台に6人タッグチーム戦を行うと発表した。

元WWE所属のタイ・デリンジャーとしても知られるショーン・スピアーズ、MJF、サミー・ゲバラの3人は、ジョーイ・ジャネラ、ダービー・アレン、ジミー・ハボックの3人と激突する。今回の発表に対してMJFは自身のツイッターを更新し、「…マジか?!」と驚いた反応を示した。

同興行ではコーディ・ローデス&ダスティン・ローデス対ヤング・バックス戦、ブランディ・ローデス対アリー戦、ケニー・オメガ対CIMA戦なども行われる予定である。

『ファイト・フォー・ザ・フォールン』は現地時間7月13日、米フロリダ州ジャクソンビルにある円形劇場デイリーズ・プレイス(TIAAバンク・フィールド敷地内)にて開催。クリス・ジェリコの出演も発表されている。