元WWEディーヴァズ王者AJ・リーが”もう1試合”に関して「絶対に無いとは限らない」

881

元WWEディーヴァズ王者AJ・リーはこのほど、米テレビ番組『Fair Game』に出演。プロレス業界への復帰に関する質問に答えた。

番組ホストを務めるクリスティン・レイフィーはリーに向けて、「もう1試合を行う可能性」があるかどうかを質問。これに対して、彼女は「そうね…まあネバー・セイ・ネバー(絶対に無いとは限らない)でしょうね」と話し始めた。

「この人生において、私はいつも『絶対に無い』と言ってたけど、結局はやることをやってきたからね。『レスラーとはデートしない、また別のレスラーとはデートしない』って言ってたし。最終的にはその一人と結婚した。将来に待ち受けていることは分からないと言っておくわね、期待を持たせないように。でも、ネバー・セイ・ネバーよ」

AJ・リーは2015年、WWE所属時に引退を発表。同団体ではWWEディーヴァズ王座を3度獲得した。2017年には自身の著書『Crazy is My Superpower』を発表。ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーリスト入りを果たした。