米FOX、WWEのスマックダウン初回放送に向けて大きな計画ありか

425

米地上波局FOXは今秋、米ケーブル局USAネットワークに代わり、WWEのテレビ番組『スマックダウン・ライブ』の放送を開始する。なにやら大きな計画を練っているのか。

『レスリング・オブザーバー・ニュースレター』によると、FOXは同番組の初回放送に多くのセレブリティを招待しようと考えているとのこと。米ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターにて初回放送を行う理由の1つは、そのためのようだ。

FOXはボクシングの大きな試合に本物のスターが集うような、華々しい番組の幕開けを望んでいるとのこと。そして、2台の新たなカメラを導入すべく、初回放送に向けてテストしているようだ。従来のものと比べて、どう違うのかは不明である。

また、正式発表には至っていないが、FOX版『スマックダウン・ライブ』の初回放送と同じ週には、他団体のAEWが「99%」の確率でテレビ番組をスタートさせるとのこと。FOXはWWEを可能な限り一流集団に見せ、その結果として、AEWを始めのうちから二流集団かのように見せることが狙いという。なお、AEWの番組は米ケーブル局TNTで放送されることが決定している。

FOX版『スマックダウン・ライブ』は2019年10月4日(日本時間5日)に放送開始。放送曜日が毎週金曜(日本時間土曜)に変更となる。これまでと同じく生中継ではあるが、番組名から「ライブ」の文字が外れる可能性もあるとみられる。