カーメラに扮するドレイク・マーベリック、Rトゥルースを下して24/7王座を奪取

274

WWEは現地時間6月18日、米カリフォルニア州オンタリオにあるシチズン・ビジネス・バンク・アリーナにて『スマックダウン・ライブ』を開催し、Rトゥルースを破ったドレイク・マーベリックが、第12代24/7王者に輝いた。

Rトゥルースは相棒のカーメラと共に会場を立ち去ろうとするも、その彼女に扮するドレイク・マーベリックが登場。彼は変装を解くと、Rトゥルースを丸め込んで王座を奪取した。

新王者マーベリックはレフェリーの車を奪って逃走。会場の敷地外めがけて車を走らせた。マーベリックにとっては自身初の同王座奪取。彼は追う側から大勢のスーパースターに追われる身となる。