リコシェ、2019年『ストンピング・グラウンズ』にてUS王者サモア・ジョーに挑戦へ

64

WWEは現地時間6月17日、米カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターにて『RAW』を開催し、フェイタル5ウェイ・エリミネーション戦を制したリコシェが、US王座挑戦権を獲得した。

同試合にはリコシェに加えてブラウン・ストローマン、セザーロ、ザ・ミズ、ボビー・ラシュリーが出場。最後の2人にはザ・ミズとリコシェが残った。ザ・ミズは四の字固めを決めるなど相手を苦しめたが、リコシェも応戦。最後はリコシェがトップロープからの630°スプラッシュを放って勝利を収めた。

試合後、US王者サモア・ジョーは勝利を喜ぶリコシェを背後から襲撃。激しい攻撃を加えるも、反撃に転じたリコシェは場外へのダイブを放って返り討ちにした。両者の一戦はPPV『ストンピング・グラウンズ』で行われる。

『ストンピング・グラウンズ』は現地時間6月23日、米ワシントン州タコマにあるタコマドームにて開催。現地の模様はWWEネットワークでライブ配信される。