バロン・コービン、2019年『SG』に向けて『RAW』でスペシャル・レフェリーを発表へ

320

PPV『ストンピング・グラウンズ』で行われるWWEユニバーサル王座戦に向けて、日本時間6月18日放送の『RAW』では、同王座戦を裁くスペシャル・レフェリーが明らかとなる。

バロン・コービンは同PPVイベントで行われる王者セス・ローリンズとの対戦に向けて、自身が選ぶスペシャル・レフェリーを発表する予定。彼が選ぶ人物は果たして誰か。

コービンは前回PPV『スーパー・ショーダウン』で、レフェリーとの口論中に隙を突かれてローリンズに敗北。日本時間6月24日開催のPPV『ストンピング・グラウンズ』では、スペシャル・レフェリーを活用して優位に試合を運ぶつもりである。

次回『RAW』は米カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターにて開催。