サーシャ・バンクス、シリーズ最新作「WWE 2K20」の撮影に参加か

242

“ザ・ボス”とWWEの関係はある程度修復したとみていいのか。

ニュースサイト『PW Insider』によると、サーシャ・バンクスは「WWE」を題材とする新作ゲーム「WWE 2K20」に関する撮影に参加したのこと。撮影は現地時間6月10日、米フロリダ州オーランドにて行われたようだ。

サーシャは2019年4月7日、PPV『レッスルマニア 35』を舞台にWWE女子タッグチーム王座陥落。「王座陥落」と「ベイリーとのチーム解散」を事前に告げられた彼女は不満を募らせ、レッスルマニア・ウィークエンドにかけて、WWE退団を試みたと報じられた。

その後、「一身上の都合」を理由にトーク番組『ウェンディ・ウィリアムズ・ショー』への出演を取りやめ。祭典以降は観客の前に姿を見せていないが、5月23日にビンス・マクマホン会長と話し合いの場を持ち、正式決定ではないが、今夏にも復帰する可能性があると報じられた。