ジョン・シナ、『ワイルド・スピード9』への出演が正式決定。「とても光栄だよ」

823

WWEスーパースターのジョン・シナが、大ヒットカーアクション・シリーズの新作『ワイルド・スピード9(仮題)』に出演することが正式に決定した。

シナは自身のツイッターを更新し、「20年近くにわたり、『ワイルド・スピード』シリーズはファンを魅了し、史上最高のシーンを創りあげてきた」とコメント。続いて「このシリーズとこのファミリーに加わることができ、とても光栄だよ」とつづった。

Deadlineによると、シナの役柄はいまのところ非公開だが、「イカした奴」を演じるという情報は入手したようだ。長年同シリーズでホブス役を演じてきたザ・ロックことドウェイン・ジョンソンは、同作に出演しないことを明かしているため、両者の共演は実現しないとみられる。

ヴィン・ディーゼルが主演を務める『ワイルド・スピード9(仮題)』の撮影は今月中にも開始。2020年5月22日に全米公開を予定している。

また、WWEスーパースターのローマン・レインズとザ・ロックが共演する『ワイルド・スピード』シリーズのスピンオフ映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、2019年8月2日に日米同時公開。