【TV結果】WWE NXT 6/5/19| キース・リー、ビアンカ・ベレア、ミア・イムらが出場

280

WWEは米国時間6月5日、WWEネットワークで『NXT』新エピソードを配信。収録は『NXTテイクオーバー: XXV』の開催日に同じ会場にて行われた。

キース・リー、卑劣な奇襲攻撃を受けるもパウンス→ジャックハマーを決めて勝利

キース・リー対コナ・リーブス
本日1試合目はシングル戦。負傷を装い卑劣な奇襲攻撃を仕掛けたコナ・リーブスが試合を優位に展開した。しかし、対するキース・リーもダイビング・クロスボディを決めるなど反撃。キースはコナのロックボトムを受けるも、強烈なパウンスを決めた後にジャックハマーを放って勝利を収めた。
勝者: キース・リー

来週の対戦カードが続々と判明。イオ・シライ、KUSHIDAらが出場へ

WWEは来週の対戦カードを続々と発表。イオ・シライ&キャンディス・レラエ対マリーナ・シャフィール&ジェサミン・デューク、KUSHIDA対ドリュー・グラック(サブミッション戦)、オニー・ローカン&ダニー・バーチ対ロデリック・ストロング&カイル・オライリーが行われる。

ミア・イム、セカンドロープからのイート・デフィートを決めてビアンカ・ベレアを下す

ビアンカ・ベレア対ミア・イム
本日2試合目は女子によるシングル戦。両者は相手を挑発するように何やら一言二言交わし、試合は開始した。互いにやられたらやり返すという攻防戦を披露。ビアンカ・ベレアも強烈なバックスープレックスを放つなど相手を追い詰めるも、最後はミア・イムがセカンドロープからのイート・デフィートを決めて勝利を手にした。
勝者: ミア・イム