ブレット・ハート、AEW旗揚げ興行『ダブル・オア・ナッシング』にて世界王座を初公開

861

AEW(オール・エリート・レスリング)は現地時間5月25日、米ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナにて旗揚げ興行となるPPV『ダブル・オア・ナッシング』を開催。ブレット・ハートがAEW世界王座のベルトを初公開した。

ブレットが、プレショー「ザ・バイイン」で行われたカジノ・ロワイヤルを制してAEW世界王座挑戦権を手にした”ハングマン”アダム・ペイジを呼び出すと、同試合に敗れたMJFが続けて登場。MJFは「おい、ブレット!ファンが来てるぞ…ハッハッハ!」と、WWE殿堂式典でファンに襲撃されたブレットを挑発するも、ジャングル・ボーイ、ジミー・ハボック、ペイジの手によって締め出された。

その後、ブレットはAEW世界王座のベルトを公開。観客は拍手と声援を送った。なお、カジノ・ロワイヤルを制したアダム・ペイジとケニー・オメガを破ったクリス・ジェリコによる初代AEW世界王者の座を懸けた一戦は、後日行われる予定である。