【TV結果】インパクト・レスリング IMPACT! 5/17/19|衝撃の結末が続く

758
© Anthem Wrestling Exhibitions, LLC

インパクト・レスリングは現地時間5月17日、テレビ番組『IMPACT!』を放送。女子によるバトルロイヤルやマイケル・エルガン対リッチ・スワンの一戦など計5試合が行われた。収録は米ペンシルベニア州フィラデルフィアにある2300アリーナにて開催された。

10名の女子によるバトルロイヤルを制したのは…ノックアウトではなくまさかの

ジョーディン・グレイス対マディソン・レイン対スカーレット・ボルドー対テッサ・ブランチャード対キエラ・ホーガン対カリッサ・リベラ対ソロ・ダーリン対ターシャ・スティールズ対アシュリー・ヴォックス対アリーシャ・エドワーズ対グレン・ギルバーティ|ノックアウト・バトルロイヤル
本日1試合目は10名の女子によるバトルロイヤル。試合開始前には暴言を吐くグレン・ギルバーティが、女子勢からの総攻撃を受けた。試合が開始されるとリングを舞台に大乱闘が開始。出場者が次々と見せ場をみせ、徐々に敗退者も出る中、乱入したタヤ・ヴァルキリーはマディソン・レインに狙いを定め、これがきっかけとなって彼女は敗退した。

最後の3人に残ったのはスカーレット・ボルドー、テッサ・ブランチャード、キエラ・ホーガン。テッサはコードブレイカーを、スカーレットはパワーボムを、キエラはスーパーキックを放つなど激戦を繰り広げた。キエラのクローズラインを受けたスカーレットが敗退。続けて最後に残ったテッサとキエラがエプロン際で攻防戦を繰り広げると、最後はテッサが相手を場外へ落として勝利を手にした…と思われたが、ギルバーティがここで試合に参加。彼はテッサを場外へ落とし、勝利を手にした。
勝者: グレン・ギルバーティ

ローズマリー、鎖で繋がれたシュー・ヤンとの逃れられぬ戦いを制す

シュー・ヤン対ローズ・マリー|デーモン・カラーマッチ
本日2試合目は女子によるなんでもアリの一戦。互いの首に鎖がつながれ、逃げることが許されぬ状態で試合が行われた。シュー・ヤンは鎖を利用し、相手の首を絞めるなど展開を優位に進めるも、ローズマリーもクローズラインの相打ちやリバースDDTを決めるなど応戦した。

血に染められたグローブを着用したシュー・ヤンはマンディブルクローを決めるも、ローズマリーはグリーンミストを浴びせて反撃。これで好機を掴んだローズマリーはスピアー、レッド・ウェディングを立て続けに決めて勝利を手にした。
勝者: ローズマリー

制御不能のマッドマン・フルトン、ランディ・ショーンを圧倒

マッドマン・フルトン(w/サミ・キャラハン)対ランディ・ショーン
本日3試合目はシングル戦。マッドマン・フルトンは持ち前のパワーをいかんなく発揮し、相手を放り投げるなど圧倒した。フルトンは相手にほぼ何もさせず、何度もチョークスラムを放つと最後の仕上げに。強烈なエンド・オブ・デイズを決めて勝利を収めた。
勝者: マッドマン・フルトン

エディ・エドワーズ、キラー・クロスを追い詰めるも敗北

キラー・クロス対エディ・エドワーズ
本日4試合目はシングル戦。場内外問わず激しい乱打戦が繰り広げられた。雪崩式フランケン・シュタイナーやタイガー・ドライバーを決めたエディ・エドワーズは相手を追い詰めるも、キラー・クロスは目潰しで応戦。エディは竹刀を手にし攻撃を試みるも、キラーはバックドロップ・スープレックスを決めて勝利を収めた。
勝者: キラー・クロス

エディ・エドワーズ、”ケニー”を失い悲痛の声をあげる

試合に勝利したキラー・クロスは、エディ・エドワーズの両腕をロープに縛りつけ、竹刀を手に。エディは「やれよ、こいよ!」と殴打されることを覚悟するも、キラーは彼の大切な”ケニー”(竹刀)を2つにへし折った。「ノー!ノー!」と悲痛の声をあげるエディ。キラーが大きな精神的ダメージを負わせた。

マイケル・エルガン、リッチ・スワンとの大激戦を繰り広げる

マイケル・エルガン対リッチ・スワン
本日のメインイベントを飾るのはシングル戦。互いに軽快な動きを見せ、一進一退の攻防戦を繰り広げた。しかしパワーで勝るマイケル・エルガンが一歩優勢。彼は強烈なジャーマン・スープレックスや会場に打撃音が響き渡るほどのエルボーを放つなど試合を優位に運んだ。が、リッチ・スワンも相手の攻撃をDDTで返すと反撃開始。場外へのダイブを三度放ち、会場を沸かせた。

スワンはハンドスプリング・カッターやトップロープからの450°スプラッシュを、エルガンは強烈なクローズラインやスプラッシュ・マウンテンを決めるも勝負は決せず。互いに死力を尽くす戦いが続く中、エルガンはリングポストめがけて相手を何度も投げつけた。これをみたレフェリーはエルガンを制止。しかしエルガンがこれを無視してレフェリーに暴行を加えると、反則裁定を取られ試合終了となった。
勝者: リッチ・スワン(反則裁定)

ジョニー・インパクト、共にインパクト世界王座を狙うマイケル・エルガンを救う

メインイベント終了後、マイケル・エルガンは引き続きリッチ・スワンを標的に。が、ここで救援に現れたのはウィリー・マック。彼はエルガンにサモアン・ドロップやスタンディング・ムーンサルトを決めた。さらなる攻撃を狙うウィリーだが、ここでジョニー・インパクトが現れるとウィリーを激しく攻撃。インパクトはスワンにも手をかけ、エルガンを救う結果となった。