新SDタッグチーム王者ダニエル・ブライアン&ローワンが誕生。ジ・ウーソズを破る

177

WWEは現地時間5月7日、米ケンタッキー州ルイビルにあるKFC Yum!センターにて『スマックダウン・ライブ』を開催。ジ・ウーソズを破ったダニエル・ブライアン&ローワンが、新スマックダウン・タッグチーム王者に輝いた。

ハーディー・ボーイズのSDタッグチーム王座返上により、同王座は空位の状態となっていた。シェイン・マクマホンは同日、新たなタッグチーム王者を迎えるべくブライアンとローワンを紹介し、このまま新王者誕生かと思われたが、RAWブランドに所属するジ・ウーソズがこれを阻止すると、王座を懸けた一戦が行われることが決定した。試合は一進一退の攻防が続く中、最後はローワンがアイアンクロー・スラムを決めて勝利を収めた。

ダニエルはこれで通算2度目のタッグチーム王座獲得。ローワンはNXTブランド所属時代を含めて3度目の獲得となった。新たなスマックダウン・タッグチーム王者の活躍に期待したい。