6~9ヶ月欠場する見込みのジェフ・ハーディー、膝の手術を受ける

326

ジェフ・ハーディーが現地時間5月2日、米アラバマ州バーミングハムにある整形外科にて膝の手術を受けた。

自身のインスタグラムを更新したジェフは、動画の中で「治療を始めよう」とコメント。これに対してファンからは「安静にしてね」「お大事に」「早く回復することを願っているよ」「もう既に恋しい」などと多くの声が寄せられている。

ジェフは現地時間4月30日、松葉杖をつきながら相棒であるマット・ハーディーと共に『スマックダウン・ライブ』に出演。膝の負傷で手術が必要であることを報告し、スマックダウン・タッグチーム王座を返上した。同番組に出演後、ジェフはWWEのカメラの前で6~9ヶ月欠場する見込みと語った。