LAX、PPV『リベリオン』にてルチャ・ブラザーズを下してインパクト世界タッグチーム王座を奪還

156
© Anthem Wrestling Exhibitions, LLC

インパクト・レスリングは現地時間4月28日、カナダ・オンタリオ州トロントにあるレブルにてPPV『リベリオン』を開催。LAX(オルティス&サンタナ)がルチャ・ブラザーズ(ペンタゴン・ジュニア&フェニックス)を破り、新インパクト世界タッグチーム王者に輝いた。

メインイベントを飾った同試合では、両軍がイスなどの凶器を使用する激しい戦いを展開。フェニックスがオルティスにラダー上からテーブルめがけたスパニッシュ・フライを放つなど大きな盛り上がりもみせると、最後はLAXの2人が画鋲の散りばめられたテーブルにペンタゴン・ジュニアを沈めると、3カウントを奪って王座を手にした。

試合後、健闘をたたえあい両軍が抱擁。互いに敬意を表した。オルティスとサンタナのコンビはこれで4度目のインパクト世界タッグチーム王座奪取。ルチャ・ブラザーズから王座を奪還する結果となった。新王者としての活躍に期待したい。