ディーン・アンブローズの退団を前に「ザ・シールド」が最終章を迎える。対戦相手となるのは…

979

ディーン・アンブローズの退団を前にユニット「ザ・シールド」が最終章を迎える。

WWEが贈る特別番組『ザ・シールズ・ファイナル・チャプター』は日本時間4月22日(月)午前10時30分~WWEネットワークで独占生配信。会場は米イリノイ州モリーンにあるタックススレイヤー・センターとなる。

開催会場はザ・シールド(ディーン・アンブローズ、セス・ローリンズ、ローマン・レインズ)がドリュー・マッキンタイア、ボビー・ラシュリー、バロン・コービンと対戦予定であることを予告。変更がなければ、PPV『ファストレーン』での組み合わせと同じ6人タッグチーム戦となる。

アンブローズは今月をもってWWEを退団する予定。WWEは2019年1月、彼が同年4月をもってWWEを退団することを発表した際に「我々は彼の健勝を祈り、いつの日かディーンがWWEに復帰することを望んでいる」との言葉を添えた。

なお、WWE LIVEの模様が届けられる同番組ではIC王者フィン・ベイラーの試合も行われる予定。対戦相手はアライアスとなることが予告されている。

“ザ・シールドの最終章”と題された『ザ・シールズ・ファイナル・チャプター』をお見逃しなく。