ジ・アイコニックス、祭典にて第2代WWE女子タッグチーム王者に輝く

361

WWEは現地時間4月7日、米ニュージャージー州イーストラザフォードにあるメットライフ・スタジアムにてPPV『レッスルマニア 35』を開催。四つ巴のWWE女子タッグチーム王座戦を制したジ・アイコニックス(ペイトン・ロイス&ビリー・ケイ)が新王者に輝いた。

同試合には王者ボス・アンド・ハグ・コネクション(サーシャ・バンクス&ベイリー)、ディーヴァズ・オブ・ドゥーム(ナタリア&ベス・フェニックス)、ナイア・ジャックス&ナタリアが出場。それぞれが見せ場をつくる白熱した試合が繰り広げられる中、ベス・フェニックスの特大グラム・スラムがベイリーに炸裂し、ディーヴァズ・オブ・ドゥームの王座奪取は目前かと思われたが、ペイトン・ロイスの援護と共にビリー・ケイが3カウントを盗み取る形で勝利を掴んだ。

ペイトン・ロイスとビリー・ケイは共に初の王座奪取。第2代WWE女子タッグチーム王者としてさらなる飛躍に期待が高まる。