ジョニー・ガルガノ、アダム・コールを下し第17代NXT王者に輝く

155

WWEは現地時間4月5日、米ニューヨーク・ブルックリンにあるバークレイズ・センターにて『NXTテイクオーバー: ニューヨーク』を開催。アダム・コールを破ったジョニー・ガルガノが、新NXT王者に輝いた。

空位の王座を懸けた同試合は3本勝負で行われ、ジョニーの後頭部にラストショットを決めたアダムが一本目を先取。ガルガノ・エスケープを決めたガルガノが2本目を制して3本目に突入すると、ジ・アンディスピューテッド・エラのメンバーが試合に介入した。数的不利となったガルガノはトータル・エリミネーションやラストショットを受けるも敗北を拒否。最後はガルガノがガルガノ・エスケープを決めてタップアウト勝ちを収めた。

ガルガノにとっては自身初の同王座獲得。第17代NXT王者に輝いた。試合後には彼の妻であるキャンディス・レラエのみならず、首を負傷しNXT王座を返上したトマソ・チャンパも現れ、ガルガノの勝利を祝福した。