祭典のメインイベントは「Winner Take All」の戦いに。女子2冠王者が誕生へ

210

『RAW』(現地時間4月1日放送)に出演したステファニー・マクマホンは、PPV『レッスルマニア 35』のメインイベントが「Winner Take All」(勝者が全てを得る)の戦いになると発表した。

同試合にはRAW女子王者ロンダ・ラウジー、スマックダウン女子王者シャーロット・フレアー、ベッキー・リンチが出場。両ブランドの女子王座が懸けられ、試合を制した者がRAW女子王座及びスマックダウン女子王座を手にすることになる。祭典で女子2冠王者に輝くのは果たして誰なのか。

『レッスルマニア 35』は日本時間4月8日、米ニュージャージー州イーストラザフォードにあるメットライフ・スタジアムにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。