WWE殿堂者ミック・フォーリー、ベッキー・リンチを語る。「業界における超大物となることに成功」

565

WWE殿堂者ミック・フォーリーは先日、英メディア『Sky Sports』の取材に応じ、多くの観客の支持を集めることに成功したベッキー・リンチについて語った。

フォーリーは大きな成長を遂げたベッキーが”超大物”になったと確信。「彼女らの時代が来たと確信している。ベッキー・リンチは我々の業界における超大物となることに成功した。素晴らしいと思う。彼女は良き友人。素敵な人であり、最高のお嬢さんだよ」と述べた。

また、フォーリーはPPV『レッスルマニア 35』のメインイベントを飾るロンダ・ラウジー対シャーロット・フレアー対ベッキー・リンチの三つ巴が盛り上がる試合になると予想。「盛り上がる試合になると予想する。ロンダは本当に嫌われる人格を創りあげるべく、危ない橋を渡っている。うまくいくと思うよ」と語った。

最後にフォーリーはベッキーがアドバイスを求めてきた時のことを振り、”THE MAN”についてアティテュード時代の象徴であるWWE殿堂者を比較対象にした。「8、9ヶ月前のメッセージを読み返すと、彼女(ベッキー)がアドバイスを求めにやってきた時、私は辛抱強く準備を整えるよう伝えたんだ。その後、彼女がチャンスを得た時にはコトを上手く運んでいた。”ストーン・コールド”スティーブ・オースチンのように」